変容ウェイブの谷間を波乗り中

またまた間が空いてしまって、ごめんなさい〜。

やっとやっと大変な時期を抜けつつあるところです。

実を言いますと、私めは今年は空亡の2年目で、

去年から本当にいろいろと

見直し、手放し、仕切り直しの連続です。

 

空亡というのは、四柱推命で10年ごとにやってくる

天中殺、厄年のようなものですが、

10年分の清算だったり、やり残しをする時間だったり

反省会でもあり、リセットのための年でもあります。

その前の10年の過ごし方でちがうでしょうし

運勢の節目として谷のような時期でもあります。

ただし人によってはこの時期ブレイクする人もあります。

 

自分の空亡はいつ?どんな感じになるのか?

と気になった方は・・・運勢チェックリーディング

https://ssl.form-mailer.jp/fms/fa9107f9484463

受付しております。

 

私にとってはリセットのための時間の意味合いが強くて

人間関係などが変化していますし、

仕事への取組み、もっというと人生の在り方も変化する

ターニングポイントのような時間を、

昨年から今年もずっと続いています。

 

補運のバイオリズムでも、今年は谷底、ピンチの時。

それを示すかのごとく、昨年の台風から

大きなものがよく壊れていて、買いなおしすることも多くて

車に、ガス給湯器に、大事な仕事道具のパソコンも><

壊れて使えなくなって買い直してるのですが・・・

つまり新しくなってリニューアルしてます〜。

物理的な破壊と再生をやっているわけです。

 

パソコンは長らくwindous7を使っていたのを

10に変えたので、この違いは大きいです。

起動もめっちゃ早くて、サクサク動きます。

でも、慣れなくて、よくわからない仕様もあったりして

調べながら、あたふたすることも。

 

体についても、久しぶりに、

持病の腎臓にも発作が出て

二泊三日のショート入院もしちゃいました。

でもこれがとってもミラクルでした。

救急で運ばれた翌日が前々からの専門医が来院の日。

離島に住んでますので、

専門医がいつもいるわけじゃないのです。

専門医はだいたい月に一回の診察日が決まっているのです。

月に一回なので、日が合わないと診てもらえません。

緊急の場合は、沖縄とか鹿児島まで行かなくてはなりません。

私の場合は症状が出てしまうと時間との勝負、

緊急になるので、前回は、沖縄へ搬送されたのでした。

今回も沖縄搬送かなー?と思っていたのですが、

先生の方から来てくれたから、

搬送されないで済んだ〜(;'∀')

ひゃ〜、ミラクル〜!!

沖縄旅行は楽しいけども、

体調悪い時の旅行はしんどいのです。

いやー、ほんと有り難い偶然とう名の奇跡!!

それで二泊三日の短い入院をしたのでした。

上げ膳据え膳のお休みをいただきました。

なんと去年立て直したばかりのピカピカの病棟で

オーシャンビューのお部屋でした。

朝日が眩しかった。

 

 

ですが、今回は体へのダメージも

それほどひどくなくて、

これまたいろいろ復習と確認という感じで

休養になったなーという感じなのです。

 

今はとっても元気です。

気分もだいぶ切り替わりが進んできているのを感じています。

前は悲観していたことについて、

考えないで流すことが上手にできている、と確認。

確認するための復習は来ているわけですけども。

あくまでも確認だなと分かるのです。

 

私は自分の空亡も重なっているので

ほんといろいろ壊れたり起こるのですが、

そうでなくても、

今年は・・・いえ去年からですが、

全般的に変容のエネルギーが激しいので

 

確認につぐ確認の方も多いかもしれません。

一方で変容して軽やかになっている方も多いようですが

順々なので、そうでないとしても焦らないで。

ただ、ご自分のことに集中していきましょう。

 

人は人、自分は自分!

人と比べても、落ち込むだけで良いことはない。

それも、今課題になっていることです。

 

イチローさんがちょうどテレビで言っていて

「人と比べたことはない、

昨日の自分よりもよくなるように

ただコツコツと続けていたら

いつのまにか目指したところにたどり着いていた」と

わお、これはメッセージだなーと思ったものでした。

 

そんな変容ウェイブの谷間を波乗り中な私ですが

折り返しも過ぎたからか、

気分は明るいこの頃です。

 

みなさまも人のことなど気にせずに

自分らしく生きるために集中して

こつこつと今を生きてまいりましょう。

 

 


総復習してますよ

わぁ、あっという間に時間が過ぎます。

もう雛祭りです。

私はといいますと、確定申告などに追われて

いろいろと忙しい日々を過ごしております。

セッションでは、皆様のお話を聞いていて

多くの方が何らかの仕上げ、終わりのための復習を

している頃なのかと感じました。

私自身もそのようなエネルギーを感じています。

 

ひとつはこの1年のサイクルが

春分点で切り替わるので

その振り返り、仕上げ、復習のエネルギー。

さらにもっと長い7年分の

天王星の本格的切り替わりも重なってきています。

宇宙の大きな変容のエネルギーも

2020年前に大きなうねりをもってやってきています。

これだけ、変わる前のエネルギーが重なっているので

それはもう、そのための復習、仕上げが大変なことになってます。

・・・という方が多いみたい。

 

デトックスが起きているものは

新しいステージへ持っていけないものを持っている場合です。

この入国審査のような切り替えでは、

古いエネルギーは本当に持ち込みが出来なくて、

完全に手放しきらないといけないのですね。

 

そっか、これは手放すんだなと

気付けばそれでいいものと

執着があって手放せないものは

その前の手放すための儀式のようなワークが必要ですね。

 

この7年、もっというとひょっとすると

今までの人生持っていたもののほとんどを

手放す必要があることもあって、

これはなかなかにハードワークだったりします。

 

とはいえ、手放していけば、

なんだ、こんなに楽なんだ!

とすっきりすることなのですが。

 

手放すのが恐いので、

ついついしがみついてしまっていると

拗れてしまってどうしていいか分からない

そもそも何を手放すんだっけ?

なんてことも起こったりしてるようです。

 

なかなかカオスな時ですが

整理して決別することがとても大切です。

しっかりとグラウンディングして、

スピリットと対話したりして、

拗れている場合はしっかりと自分を癒して

手放していきましょう〜。

 

もちろん、Wanocaで手放しのお手伝いもしております。

魂の進化集中コースでエネルギーの流れを理解して手放す方、

手放し浄化ワーク&ヒーリングで自分と向き合い手放す方、

さらりと遠隔ヒーリングで無理なく手放している方もいらっしゃいます。

 

ご自分のペースで出来る方法で、

今の復習シーズンを乗り越えていけますように。

 

春分までラストスパート!

波動をあげていきましょう!


死にたい気分のときに

節分も明けて、本格的に2019年エネルギーですね。

みなさまいかがお過ごしですか?

 

この頃、ちょっと体調を崩されたり、

とっても疲れている方が多いようです。

インフルが流行るようなこの時期は、

毎年、ちょっと休養した方が良い時です。

お休みするのが下手な人は

強制休養取らされちゃうわけです。

 

春に向けて、エネルギーシフトもしています。

こういう時は、通常動作のバックグラウンドで

OSがバージョンアップもしているようなものです。

すごく眠かったり、だるかったりという方、

眠っている方が楽にバージョンアップが完了しますから

できたら、多めに睡眠をとっておやすみください。

 

ところで私もやっぱりすこし動作が遅くなっていて

睡眠を多めにしていますが、

それだけじゃなくて、ちょっとインプットが必要なときかなと

思いまして、手当たりしだいに気になった本を読んでみたり

映画を見たり、動画を見たりと情報をインプットしているところ。

情報もインプットが必要な時、

アウトプットした方が良い時とありますから。

 

最近読んだ本のなかでとてもおもしろいお話があったので

ご紹介しようかなと思って、記事を書いています。

 

タイの僧院でご活躍されている日本人の上座仏教僧の

プラユキ・ナラテボー師の

「自由に生きる」という本です。

「よき縁となし、よき縁となる。

抜苦与楽の実践哲学」というサブタイトルがついてます。

 

その本の中で、

あるご夫婦のお話で、ご主人が「死にたい」と呟くのが嫌な奥様の話し。

ご主人がストレスが溜まると「死にたい」と呟くと

聞いている奥様もとっても気分が重くなる。

それはそうですよね。「死にたい」って言われるのって

聞くほうも脅されているような気分になります。

でも言う方はもう切羽詰っているのも分かりますが、

それで、奥様はご主人に「死にたい」って言

うのをやめてもらいたいと言うのですが

すごくつらい時は言わないのも辛いというので

それはどんな気持ちで言うのだと聞くと

何もかも放り出してどこかへ行きたい

という気持ちだというので、

ふと、どこか行きたいところはないか?と聞くと

ブータンに行ってみたいというので

それじゃ、今度から切羽詰ってなにもかも放り出したい気分の時は

「ブータンに行きたい」と言ってと頼んだら、

次から、ストレスが溜まった時は

「ブータンに行きてー!」と叫ぶようになったとか。

そしたら、聞いている方も気分は下がらない。

言う方も、「死にたい」と言うより

言った後に前向きになれる気がするとか・・・

言葉を置き換えるだけで、気分が変わるというお話でした。

 

切羽詰った、放り投げだしたい気分、

疲れていると余計になる時があります。

そんな時、「ブータンに行きてー!」って叫ぶ。

ありだと思いました。

 

ブータンじゃなくても、行きたいところで良いけどね。

 

 


この感情はなぜ今出てきたのか

月蝕を21日に控え、影響が出てきた頃ですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今まで避けてこられた人と接触して

いろいろと考えさせられるということがありました。

なるほど、次元の違う人との遭遇で学ぶ時と

分かっていたので、冷静に考えてみました。

 

多くの人は違う、違うことで否定するされる、

ということに感情がデトックスされます。

嫉妬、劣等感や被害者意識、差別意識、怒りなど

さまざまなネガティブな感情が出てきます。

 

 

スピリチュアルに関心の高い人は

良い人でなければ、聖人のように

清らかで波動高くいなければと

無意識に強く思っていることが多いです。

 

自分を律し、良い人であろうと努めていることは

人格を高め素晴らしいことですけれど、

自分の中のネガティブな感情を認めないでいると

インナーチャイルドを苦しめることになります。

 

それに、感情は潜在意識の奥から

デトックスされて出てきたものです。

こんな感情を持っていることを認めたくない

というような波動の低いものでも

集合意識では繋がっているのですから

みんなが共有しているものでもあります。

 

自分が手放し浄化することで

集合意識からも浄化される、そう思うと

自分が浄化するお役目を与えられたのだと

思うこともできます。

 

浮き出てきたどんな感情も否定せずに

こんな感情があったのだと受け入れて

辛かったのだ哀しかったのだと

共感してみましょう。

そして、受け入れ共感することで

それだけでも昇華される感情も多いのです。

 

とても強い感情で、なかなか昇華されないときは

この感情はなぜ今出てきたのか、

自分は今何を気付く必要があるのか?と

問いかけてみましょう。

 

自分の内側へ問いかけることで

気付きが与えられます。

問いかけることが鍵なのです。

 

気付きがあってもなかなか手放せないときもあります。

感情というのは時にとても根強いのです。

 

そういう時は、宇宙の根源に祈ってみてください。

どうぞ感情を手放せるようにしてください。

そう祈ることでサポートが得られます。

 

またはヒーリングでお手伝いできます。

なかなか手放せない感情の手放しに

お手伝いが必要な方は、

浄化と手放しワーク&ヒーリングをご利用ください。

 

ひとりで苦しまないで、どうぞサポートを求めてください。

宇宙かスピリットか、Wanocaまで^^

 

愛によって変容を助けるヒーリング光絵

 

 


2019よろしくお願い申し上げます。

すでに5日過ぎてしまいましたが、

2019年明けましておめでとうございます。

今年も変容の波がザップーンとやってきます。

 

さっそく明日の6日は部分日蝕となります。

日本でも見えるようです。

ということは、

日本にとって影響の強めな日蝕ということです。

その影響ですでにデトックスエネルギーを

どどーんと感じている方も多いかもしれません。

 

いよいよ時代が大きく変容しようとしています。

日本にはなかなか厳しい情報が多い昨今ですが

新しくやってくる時代は

「個人を尊重し自由に自分らしく生きる」ことを

促しているのです。

その方向をしっかりを見据えて

変容の波に乗っていきましょう。

 

今苦しい方は脱皮のために苦しいのです。

古い殻を脱ぎ捨てるために苦しいのです。

 

古い殻とは「自分らしく」生きるために

邪魔になっているもの。

 

それはどんな意識なのか?

苦しいのは手放しに抵抗しているから。

なぜ手放すことに抵抗しているのか?

 

なんらかの執着や愛着やこだわりがあるから。

それは自分らしくあることの邪魔になっているのでは?

 

今年も自分の魂と向き合い

真実の声を聞いて、

より自分になるためのワークが必要です。

より強く促されてくるでしょう。

 

実は私は去年と今年は空亡の年なので

なかなかのデトックス嵐のまっただなかです。

いろいろ壊れまくりでびっくりです。

車もPCも壊れて再生したり新しくなったり。

人間関係も変化中。

変わらないと思っていた関係が変わったり

新しい出会いがあったり、

空亡と分かっていなかったら

冷静に受け止められなかったかもと思います。

 

空亡の時は、清算と再生のための破壊が来ます。

かけちがっていたボタンをかけ直すために外したり

もう用の済んだものは壊れたりします。

そして、空亡は今年が2年目、

明けてからの次の10年のための

新しいときのための準備をします。

 

変容の波はすこしづつズレてやってきます。

もう済んでいて生活が大きく変化した人もいれば

今真っ最中の方もいるし、これからの方もいます。

でも今のこの人生の今に近いどこかでやってくるでしょう。

 

今、真っ最中で苦しい方へ。

今苦しいけれど、殻を脱ぎ捨てたら

楽になります。より自分らしく自由に生きられます。

殻を脱ぐには勇気が必要なのです。

 

今年はつっぱしるイノシシのように

勇気を出していきましょう。

 

それでは、今年もよろしくお願い致します。

 

 


年の瀬の手放しヒーリング

12月ももう22日です。
時間の経つのが早くてびっくりします。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

そして今日は、冬至と満月が重なっていますが
ここ数日、またエネルギーが変化したのを感じます。
古いエネルギーは去っていっているのかなと。

 

とはいえ、相変わらずいろいろな感情が
次々と湧き出てきていると思います。
感情が不安定なので苦しいと思われるかもしれませんが
今湧き出てきている感情と向き合うことは
魂の進化にとって重要な手放しの機会となっています。

 

この機会を利用すると
古くからの痛み、苦しみを手放しが出来ます。
とても大きな変化できるチャンスです。

 

お忙しい時なのですが、どこかでお時間を作って
自分と向き合うワークをしましょう。


次の春のために準備する冬至でもありますし
1年の終わりの心の大掃除のようなものです。

 

なかなかひとりでワークが難しいという方のために
コールインの遠隔ヒーリングで
自分を向き合い、不要な感情を手放すヒーリングの会
ご用意しました。


ご都合の良いお時間に受け取ることができます。

一斉ヒーリングと同じでレポートなしですが
その分受けやすい価格としております。
必要な方はぜひご利用ください。


私も年の瀬らしくバタバタしてまして、
メールのお返事など間に合っていませんが

順次お返事いたします。
ご理解いただけますとありがたいです。

 

それでは、良い年の瀬をお過ごしになられますように(-人-)

 

★不要な感情を手放すヒーリングの会

 

 

*PR*

天使ミカエルの光絵のIphonケース(8のみ対応)

2つだけあります。ご希望の方はぜひどうぞ。

限定販売 2200円(送料185円クリックポスト)

絵柄が少しだけずれているのでお安くお分けします。

 

 

 

 

 

 


2019運勢受付致します。

今年最後の月、12月も7日過ぎました。

時の過ぎるのがいっそう早く感じるこの頃です。

 

例年どおり1年の運勢をご希望の方の分、

2019年のリーディングをレポートにしてお届けします。

 

すでにご予約いただいている方もございますし

通常業務もありますので、

リーディングレポートのお届けには

お時間がかかりますが、

待っても良いという方は

ご希望の方は下記のフォームにて

お申し込みくださいませ。

 

Wanoca2019運勢リーディング 7000円

お申し込みフォーム 

 

よろしくお願い申し上げます。

 

鍵になったヒーリング光絵(「祈り・加護と祝福を与える光絵」)


ご無沙汰してしまいましたm(_ _)m

すっかりご無沙汰してしまいましてごめんなさい〜。

生きております。わりと元気です。

とはいえ、一時沈没していましたが^^;

今は持ち直してきています。

 

多くの方にとっても、とても大変な時だったと思います。

変容の仕上げのような時でしたものね。

 

とても深い意識まで掘り下げて掘り起こして

ひっくり返して、出てきたものを捨てるために引き上げる

みたいなことが行われていました。

 

自己価値が根底から揺るがされたり、

今まで目標としていたものが急に魅了がなくなり

ずっと掲げていた目標を見失ってしまったり、

寝耳に水みたいなひっくり返しが起きたかも。

 

あるいは、願っていたことが急に現実になって

実際に起きてみると慌ててしまって

混乱してしまったり・・・

 

この数ヶ月、とくに10月11月は

激しく変化があったのではと思います。

 

ある日気がつくと、

ちゃんと自分が望んでいる方へ

変化しているのだと思える。

そんな時がもうじき来るのではと思います。

それも手放ししてきたことから

喜びへシフトし始めているのですね。

 

今とても苦しいとしたら、

手放ししきれていない意識があるということ。

 

まだまだ変容の時。

手放ししてきましょう!

 

私も手放しの日々です^^

 

アップしていない時も、私を思い出して

ヒーリング、ワークをお申し込みくださった方へ

心から感謝いたします。

 


営業再開のお知らせ

台風24号の被害により、停電とネット不通のため

業務停止しておりましたが、

本日夕方にやっと電気が来るようになって

業務再開することができました。

 

順次、ご連絡差し上げております。

しばらくお待ちくださいませ。

 

電気がなく不便な生活を10日ほど過ごしまして、

明かりがつくこと、扇風機が回ること、

エアコンが使えること、ネットが使えることの

ありがたみをとっても感じました。

 

何事もなく普通の生活が営めることに

感謝したいと思いますし

できる時にできることをしなくては、と

とくに自分がしたいことに対して

時間を惜しんで熱中してとりくもうと

心を新たに致しました。

 

一方で、意図せずしてデジタルデトックスにもなり

情報の入らない静かな時間をたっぷりと堪能しました。

灯りもなくとても静かで瞑想もし放題でした。

 

気持ちはすっきりしているように感じます。

 

またすべての電気が消えていたと思われる

台風が去った日の夜の満天の星の夜空の美しさも

しっかりと味わいました。

天の川まで鮮やかに見える美しい星空を眺めました。

ほかにあまりすることもなかったので^^;

 

奄美群島の離島に住んでいますので

普段から都会よりも星空はきれいに見えるのですけど

明かりが一切なくなると、こんなにもう美しく

星空が見えるのかと、感嘆しました。

 

いつも見えないけれど、こんなにも美しい光景が

天に広がっているのかと思うと

人間社会の中でぐだぐだと考えていて

見えなくなっている美しいものを見過ごさないようにしようと

意識の置き所についても見直したのでした。

 

思いがけなく長期の休みをもらったようで

私はすっきりとしております。

 

金星の逆行も始まりました。

自分の価値を自分がどう認識しているのか

いろいろな事象として顕れてくる時です。

 

今年の激しい変容エネルギーの仕上げでもあります。

変容は自己価値が低いままですと完成しません。

とても重要なテーマです。

 

自分が自分をどう尊重しているのかしていないのか

よく確認しましょう。

低い意識は手放し、高く上げて上書きしましょう。

 

明日にでも改めまして、

今月の一斉ヒーリングのご案内申し上げます。

 

それでは、いつも宇宙からの愛と恩寵とともにありますように!

 


台風の影響について

お久しぶりです。

ご無沙汰しておりましてごめんなさい。

 

先週末やってきた台風24号の影響で、

停電とネット不通となっておりました。

さきほど、ネットだけ復旧しましたので

とりいそぎご案内しております。

 

まだ電気が復旧していないので

個々にご連絡させていただいておりますが

予定しておりましたヒーリングなどセッションを

ただいま延期させていただいております。

 

まだ復旧していない段階で

次の台風が接近しておりまして、

再接近は明後日となっております。

 

再開についてはどうなるか分からないのですが

もうしばらくお待ちくださいませ。

復旧しだいご連絡させていただきます。

 

よろしくお願いいたします。あとりえWanoca

 

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

あとりえWANOCAサイトはこちら

おすすめBooks







Clic please

クリックで救える命がある。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR