愛のパワーが最高最強

お盆でお墓参りも終わりまして、

夏がひと段落したような気分です。

更新が少し空いてしまいましてごめんなさい〜。

プライベートでいろいろと忙しく過ごしておりました。

 

私自身が今年は、とても大きな変容の年なので、

自分と向き合うワークを日々しております。

今年の夏はとくにものすごい変容を促すエネルギーが

燦燦とただいまの熱い太陽の光ように降り注いでおります。

ピンチのようなチャンスなのです。

 

日々、まだこんな感情が隠れていたのか?

と思うような、ラスボス的な感情が出てきて

対面しては、号泣するような日々でした。

 

スピリットともたくさん対話して、

さまざまなエネルギーのサポートをいただいて、

デトックスしてどーんと落ち込んだと思ったら、

ワークして手放したら、スキップするように浮かれたり、

ほんとにこんなに上下の激しい時はないなーと

思うような感じです^^;

 

スピリチュアルな学びを初めて、

その総決算のような、最初から見直しのような

そんなこともしております。

 

私が学び始めた頃は、本も少なくて

探し回ってやっと見つけていましたが

インナーチャイルドという言葉も、

引き寄せも、ワンネスについても

ヒーリングについても

今はほんとにたくさんの本が出ていて、

動画なんかもいっぱいあったり、

分かりやすく解説されていて、

本当に多くの人が目覚めつつある、

すごい時代になったものだなぁと思います。

 

昔にやったワークをおさらいのようにしてみり

新しいワークもいくつかやってみました。

どれが悪い、どれが良いということではなく

すべてが大事で、必要なもので、

例えるならヨガのポーズのようなものです。

ひとつひとつやってみることで

全体によくなっていくような

何度もすることで、さらによくなっていくような

そんな感触です。

毎日一枚一枚と皮むきしている感じでもあります。

 

さて、そんな風に自分と向き合って、

スピリットと語り合って、

ひとつの大きな確認をしました。

言い古された、今更なことではありますが

でもやっぱり、とっても大事なこと。

「”愛”というエネルギー最強最高なパワーである」

ということでした。

 

それも自分自身が発することが重要です。

自分を癒すためにも、自分が愛を発すること。

そんなワークとヒーリングで、

大きな感動を得られたのでした。

 

自分が体験したことをまた新しいコースとして

ご提供できたらなと考えております。

近々、スピリットと相談しつつ

新しいコースをご提示したいと思います。

 

みなさまも良い夏をお過ごしになれますように!

 

 


愛のビーム

苦しみ、悲しみを抱えている方へ

愛のビームをプレゼント。

エメラルドグリーンはハートチャクラの色。

ハートでエメラルドグリーンが輝くイメージングをしてください。

ありのままの自分、ありのままの相手を許して

出来ないことがあっても、失敗したとしても

未熟なことばかりだったとしても

愛の光で包みましょう。

今必要なのは愛と許し。

傷を癒すこと。

 


蝕の影響かもしれません

7月になりました。早いものです。

そして、3日には日蝕があります。

来年の大きなシフトに向けて、

強めの蝕エネルギーが降りてきているようです。

いろいろな感情が浮き出てきて、

苦しい方も多いかもしれません。

 

特に、子ども時代の傷ついた記憶から

作られた思い込みなどが出てきているかも。

たとえば、自分を責めてしまう気持ち。

自分が悪いからこんなことになった、とか

自分がうまく出来なかったせいで、とか

罪悪感が出てくる傾向がありそうです。

 

自分が悪いのでは、と思うことが

悪循環のターニングポイントとなります。

自分を責めないことが良い波に乗るためには

とても大事なことです。

 

とはいえ、自分を責めてしまう癖が

なかなか手放せない・・・

そんな方には、この激しい蝕エネルギーは

チャンスをくれているのです。

 

浮き上がった感情は、普段は抑圧されていて

見つけることが難しい感情です。

蝕エネルギーがクレンジングのように

深いところから浮き上がらせてくれたから。

このチャンスを逃さず、手放ししていきましょう。

 

3日の日蝕から、17日の月蝕の間は

大きな手放しのチャンスです。

さらにこの蝕は半年ほど影響が続きますから、

12月までは手放しテーマとして浮上してきます。

それを通過点として、しっかり手放しすることで

来年にシフトできるのです。

 

手放しのためには、浮き上がった気持ちの整理、

そして、スピリットと対話することが重要です。

 

★スピリットと対話するワークをご用意しております。

http://wanoca.fem.jp/spirit.html

 

★手放しのためのワーク&ヒーリング

http://wanoca.fem.jp/jouka.html

 

★インナーチャイルドワーク&ヒーリング

http://wanoca.fem.jp/innerchild.html

 

必要な方はぜひどうぞ。

一緒にワーク致しましょう。

 

▲傷ついた自尊心を回復させる精霊の女王のヒーリングカボション


Holy harmony Healing 男性性と女性性の調和

新しいWanocaオリジナルヒーリングをご紹介します。

その名も「Holy harmony Healing」!

日本語にすると、”聖なる調和ヒーリング”となります。

 

 

どういう意味かといいますと、

女性性と男性性の統合を助けて、

依存や中毒を手放し、真の自立へ

導くための調整をするヒーリングエネルギーです。

陰陽の調和とも言えます。

 

男性優位の時代は終わりとなり、

抑圧されてきた女性性が復活している

そんな時代に私たちは生きていますが

まだまだ過渡期、多くの方の傷ついた女性性、

女性性だけでなく男性性も、

癒し、浄化を求めています。

 

癒し、浄化の後には、最終的には男女ともに

男性性女性性が統合されることが

大いなる意志の促しかなと思います。

 

男性性というのは実行力、行動力。

社会で生きてく力強さです。

男性性が傷ついていると、

自信を持って行動できない、引きこもりぎみになります。

女性性というのは感性力、受容力。

人に共感し受け入れ寄り添う優しさです。

寛容に受け入れることが難しくなり、

人も自分も弱点を責め立ててしまいます。

 

これは男女関係なく個人の中に

それぞれ持っているものですよね。

どちらに偏っていても生きずらいのです。

 

男性性優位で、いつもバリバリ外で働き

戦っているばかりでは、疲弊するし、

逆に女性性優位で、いつも内に籠って

自分を信じられない状態でいても発展はありません。

どちらかに依存していると苦しいのです。

 

アンバランスで苦しい状態でいると、

なにかに依存してバランスを取ろうとします。

アルコール、たばこ、ネット、ゲーム、ショッピングなどなど

苦しみを紛らわせるための依存は多数あります。

依存に逃げると、ますますアンバランスになります。

 

行動力も感性も、両方を尊重し、ちょうどよい調和で

動き休むことができるのが理想のかたち。

 

これは男女のパートナーシップも同じです。

自分の不足している女性性、あるいは男性性を

相手に依存過多になっていると、共依存の関係となり

長く続くといずれは歪になって苦しくなります。

お互いにそれぞれが、女性性男性性とも調和に

自立している同志で一緒にいることが

真の調和したパートナーシップなのです。

 

それぞれの自分の中のバランス、

またパートナーとのバランスを調和させる

整える聖なる光、そんな遠隔ヒーリングをお届けします。

 

必要と思われます方はぜひご利用くださいませ。

お申し込みはこちらのフォームからどうぞ。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/c19b477a231076

 

★ミニレポート付で一回3500円

2回で6500円。3回では10000円。

 

★パートナーとお二人で受けられる場合は

お二人で1回6000円、2回11000円

3回では16000円となります。

 

大変容エネルギーの高まるこの頃、

シフトアップのお役に立てますように。


次のステージの一歩前は不安になるもの

5月最後の日となってしまいました。

明日から6月です。

梅雨の季節ですね。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

大変容の今年、変容中の方も多いと思います。

変容直前、いざ新しいステージへ動こうという時、

急に不安が大きくなります。

本当にいいのだろうか?まちがいないのか?

自分にできるだろうか?と

自信も持てず、来た道を引き返したくなるものです。

 

でも、そうなることは、当たり前の必須の過程なのです。

 

そういう時に「不安を手放すワーク&ヒーリング」をお申込みの方も多いです。

不思議なことに、お話しているだけでご自分で整理がつくのか、

もうすでに元気に前向きになってくるものです。

元気になってきたところで、上書きのためのヒーリングをお送りします。

自己価値への信頼を取り戻し、やる気も戻ってきます。

そうやって、次の段階へ進まれています。

 

進もうと思っているのに不安でたまらなくなってきた、

という方は、むしろ、夜明け前の一歩手前にいるのです。

不安を手放して、勇気を出して先へ進みましょう。

 

一方で、まだ動き出せないでいる方もいるかと思います。

八方ふさがりで、どうしていいか分からないのに

どうにもやる気も出なくて、動けない、という状態。

辛い状態です。

 

こういう状態の方からのワーク&ヒーリングのご依頼も多いです。

たいていは、そこに至る前の変容するための激動の体験で

疲れ切っていることが多いです。

インナーチャイルドと対話すると、クタクタで眠りこんでいる

ということもありました。

 

そんな状態の方は、とにもかくにも休養が優先です。

動けないでいる自分を許して、休ませてあげてください。

充分に休養をとって、自分を大切にしてケアしていると、

インナーチャイルドもだんだんと元気になってきます。

やる気も復活してきます。

 

頑張り屋さんで、頑張り過ぎて燃え尽きてしまっている

そんな方が多いようです。

 

自分を大事にすること、自分への愛がとっても重要なので

それができるまでは動き出せない、ということもあります。

 

自分を愛するためのワーク&ヒーリングもご用意しています。

インナーチャイルドを癒し、自分へ愛を注ぎましょう。

 

それぞれに変容へ進んでいる、

そんな今日この頃。

 

サポートが必要な方は、お申込みください。

 

不安を手放すワーク&ヒーリングは

手放しのためのワーク&ヒーリング

通話orチャットのワークセッション付きワーク&ヒーリングと、

メールでやり取りして遠隔ヒーリングをお送りする遠隔ヒーリングのみの

コースがございます。

 

インナーチャイルドを癒し、自分へ愛を注ぐには、

インナーチャイルドワーク&ヒーリング

こちらも、通話orチャットセッション付きか、遠隔ヒーリングのみ

お選びいただけます。

 

それでは、皆さまが変容の波を乗り越えられますように。

宇宙からの愛と導きとともにありますように・・・。

 


変容ウェイブの谷間を波乗り中

またまた間が空いてしまって、ごめんなさい〜。

やっとやっと大変な時期を抜けつつあるところです。

実を言いますと、私めは今年は空亡の2年目で、

去年から本当にいろいろと

見直し、手放し、仕切り直しの連続です。

 

空亡というのは、四柱推命で10年ごとにやってくる

天中殺、厄年のようなものですが、

10年分の清算だったり、やり残しをする時間だったり

反省会でもあり、リセットのための年でもあります。

その前の10年の過ごし方でちがうでしょうし

運勢の節目として谷のような時期でもあります。

ただし人によってはこの時期ブレイクする人もあります。

 

自分の空亡はいつ?どんな感じになるのか?

と気になった方は・・・運勢チェックリーディング

https://ssl.form-mailer.jp/fms/fa9107f9484463

受付しております。

 

私にとってはリセットのための時間の意味合いが強くて

人間関係などが変化していますし、

仕事への取組み、もっというと人生の在り方も変化する

ターニングポイントのような時間を、

昨年から今年もずっと続いています。

 

補運のバイオリズムでも、今年は谷底、ピンチの時。

それを示すかのごとく、昨年の台風から

大きなものがよく壊れていて、買いなおしすることも多くて

車に、ガス給湯器に、大事な仕事道具のパソコンも><

壊れて使えなくなって買い直してるのですが・・・

つまり新しくなってリニューアルしてます〜。

物理的な破壊と再生をやっているわけです。

 

パソコンは長らくwindous7を使っていたのを

10に変えたので、この違いは大きいです。

起動もめっちゃ早くて、サクサク動きます。

でも、慣れなくて、よくわからない仕様もあったりして

調べながら、あたふたすることも。

 

体についても、久しぶりに、

持病の腎臓にも発作が出て

二泊三日のショート入院もしちゃいました。

でもこれがとってもミラクルでした。

救急で運ばれた翌日が前々からの専門医が来院の日。

離島に住んでますので、

専門医がいつもいるわけじゃないのです。

専門医はだいたい月に一回の診察日が決まっているのです。

月に一回なので、日が合わないと診てもらえません。

緊急の場合は、沖縄とか鹿児島まで行かなくてはなりません。

私の場合は症状が出てしまうと時間との勝負、

緊急になるので、前回は、沖縄へ搬送されたのでした。

今回も沖縄搬送かなー?と思っていたのですが、

先生の方から来てくれたから、

搬送されないで済んだ〜(;'∀')

ひゃ〜、ミラクル〜!!

沖縄旅行は楽しいけども、

体調悪い時の旅行はしんどいのです。

いやー、ほんと有り難い偶然とう名の奇跡!!

それで二泊三日の短い入院をしたのでした。

上げ膳据え膳のお休みをいただきました。

なんと去年立て直したばかりのピカピカの病棟で

オーシャンビューのお部屋でした。

朝日が眩しかった。

 

 

ですが、今回は体へのダメージも

それほどひどくなくて、

これまたいろいろ復習と確認という感じで

休養になったなーという感じなのです。

 

今はとっても元気です。

気分もだいぶ切り替わりが進んできているのを感じています。

前は悲観していたことについて、

考えないで流すことが上手にできている、と確認。

確認するための復習は来ているわけですけども。

あくまでも確認だなと分かるのです。

 

私は自分の空亡も重なっているので

ほんといろいろ壊れたり起こるのですが、

そうでなくても、

今年は・・・いえ去年からですが、

全般的に変容のエネルギーが激しいので

 

確認につぐ確認の方も多いかもしれません。

一方で変容して軽やかになっている方も多いようですが

順々なので、そうでないとしても焦らないで。

ただ、ご自分のことに集中していきましょう。

 

人は人、自分は自分!

人と比べても、落ち込むだけで良いことはない。

それも、今課題になっていることです。

 

イチローさんがちょうどテレビで言っていて

「人と比べたことはない、

昨日の自分よりもよくなるように

ただコツコツと続けていたら

いつのまにか目指したところにたどり着いていた」と

わお、これはメッセージだなーと思ったものでした。

 

そんな変容ウェイブの谷間を波乗り中な私ですが

折り返しも過ぎたからか、

気分は明るいこの頃です。

 

みなさまも人のことなど気にせずに

自分らしく生きるために集中して

こつこつと今を生きてまいりましょう。

 

 


総復習してますよ

わぁ、あっという間に時間が過ぎます。

もう雛祭りです。

私はといいますと、確定申告などに追われて

いろいろと忙しい日々を過ごしております。

セッションでは、皆様のお話を聞いていて

多くの方が何らかの仕上げ、終わりのための復習を

している頃なのかと感じました。

私自身もそのようなエネルギーを感じています。

 

ひとつはこの1年のサイクルが

春分点で切り替わるので

その振り返り、仕上げ、復習のエネルギー。

さらにもっと長い7年分の

天王星の本格的切り替わりも重なってきています。

宇宙の大きな変容のエネルギーも

2020年前に大きなうねりをもってやってきています。

これだけ、変わる前のエネルギーが重なっているので

それはもう、そのための復習、仕上げが大変なことになってます。

・・・という方が多いみたい。

 

デトックスが起きているものは

新しいステージへ持っていけないものを持っている場合です。

この入国審査のような切り替えでは、

古いエネルギーは本当に持ち込みが出来なくて、

完全に手放しきらないといけないのですね。

 

そっか、これは手放すんだなと

気付けばそれでいいものと

執着があって手放せないものは

その前の手放すための儀式のようなワークが必要ですね。

 

この7年、もっというとひょっとすると

今までの人生持っていたもののほとんどを

手放す必要があることもあって、

これはなかなかにハードワークだったりします。

 

とはいえ、手放していけば、

なんだ、こんなに楽なんだ!

とすっきりすることなのですが。

 

手放すのが恐いので、

ついついしがみついてしまっていると

拗れてしまってどうしていいか分からない

そもそも何を手放すんだっけ?

なんてことも起こったりしてるようです。

 

なかなかカオスな時ですが

整理して決別することがとても大切です。

しっかりとグラウンディングして、

スピリットと対話したりして、

拗れている場合はしっかりと自分を癒して

手放していきましょう〜。

 

もちろん、Wanocaで手放しのお手伝いもしております。

魂の進化集中コースでエネルギーの流れを理解して手放す方、

手放し浄化ワーク&ヒーリングで自分と向き合い手放す方、

さらりと遠隔ヒーリングで無理なく手放している方もいらっしゃいます。

 

ご自分のペースで出来る方法で、

今の復習シーズンを乗り越えていけますように。

 

春分までラストスパート!

波動をあげていきましょう!


死にたい気分のときに

節分も明けて、本格的に2019年エネルギーですね。

みなさまいかがお過ごしですか?

 

この頃、ちょっと体調を崩されたり、

とっても疲れている方が多いようです。

インフルが流行るようなこの時期は、

毎年、ちょっと休養した方が良い時です。

お休みするのが下手な人は

強制休養取らされちゃうわけです。

 

春に向けて、エネルギーシフトもしています。

こういう時は、通常動作のバックグラウンドで

OSがバージョンアップもしているようなものです。

すごく眠かったり、だるかったりという方、

眠っている方が楽にバージョンアップが完了しますから

できたら、多めに睡眠をとっておやすみください。

 

ところで私もやっぱりすこし動作が遅くなっていて

睡眠を多めにしていますが、

それだけじゃなくて、ちょっとインプットが必要なときかなと

思いまして、手当たりしだいに気になった本を読んでみたり

映画を見たり、動画を見たりと情報をインプットしているところ。

情報もインプットが必要な時、

アウトプットした方が良い時とありますから。

 

最近読んだ本のなかでとてもおもしろいお話があったので

ご紹介しようかなと思って、記事を書いています。

 

タイの僧院でご活躍されている日本人の上座仏教僧の

プラユキ・ナラテボー師の

「自由に生きる」という本です。

「よき縁となし、よき縁となる。

抜苦与楽の実践哲学」というサブタイトルがついてます。

 

その本の中で、

あるご夫婦のお話で、ご主人が「死にたい」と呟くのが嫌な奥様の話し。

ご主人がストレスが溜まると「死にたい」と呟くと

聞いている奥様もとっても気分が重くなる。

それはそうですよね。「死にたい」って言われるのって

聞くほうも脅されているような気分になります。

でも言う方はもう切羽詰っているのも分かりますが、

それで、奥様はご主人に「死にたい」って言

うのをやめてもらいたいと言うのですが

すごくつらい時は言わないのも辛いというので

それはどんな気持ちで言うのだと聞くと

何もかも放り出してどこかへ行きたい

という気持ちだというので、

ふと、どこか行きたいところはないか?と聞くと

ブータンに行ってみたいというので

それじゃ、今度から切羽詰ってなにもかも放り出したい気分の時は

「ブータンに行きたい」と言ってと頼んだら、

次から、ストレスが溜まった時は

「ブータンに行きてー!」と叫ぶようになったとか。

そしたら、聞いている方も気分は下がらない。

言う方も、「死にたい」と言うより

言った後に前向きになれる気がするとか・・・

言葉を置き換えるだけで、気分が変わるというお話でした。

 

切羽詰った、放り投げだしたい気分、

疲れていると余計になる時があります。

そんな時、「ブータンに行きてー!」って叫ぶ。

ありだと思いました。

 

ブータンじゃなくても、行きたいところで良いけどね。

 

 


この感情はなぜ今出てきたのか

月蝕を21日に控え、影響が出てきた頃ですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今まで避けてこられた人と接触して

いろいろと考えさせられるということがありました。

なるほど、次元の違う人との遭遇で学ぶ時と

分かっていたので、冷静に考えてみました。

 

多くの人は違う、違うことで否定するされる、

ということに感情がデトックスされます。

嫉妬、劣等感や被害者意識、差別意識、怒りなど

さまざまなネガティブな感情が出てきます。

 

 

スピリチュアルに関心の高い人は

良い人でなければ、聖人のように

清らかで波動高くいなければと

無意識に強く思っていることが多いです。

 

自分を律し、良い人であろうと努めていることは

人格を高め素晴らしいことですけれど、

自分の中のネガティブな感情を認めないでいると

インナーチャイルドを苦しめることになります。

 

それに、感情は潜在意識の奥から

デトックスされて出てきたものです。

こんな感情を持っていることを認めたくない

というような波動の低いものでも

集合意識では繋がっているのですから

みんなが共有しているものでもあります。

 

自分が手放し浄化することで

集合意識からも浄化される、そう思うと

自分が浄化するお役目を与えられたのだと

思うこともできます。

 

浮き出てきたどんな感情も否定せずに

こんな感情があったのだと受け入れて

辛かったのだ哀しかったのだと

共感してみましょう。

そして、受け入れ共感することで

それだけでも昇華される感情も多いのです。

 

とても強い感情で、なかなか昇華されないときは

この感情はなぜ今出てきたのか、

自分は今何を気付く必要があるのか?と

問いかけてみましょう。

 

自分の内側へ問いかけることで

気付きが与えられます。

問いかけることが鍵なのです。

 

気付きがあってもなかなか手放せないときもあります。

感情というのは時にとても根強いのです。

 

そういう時は、宇宙の根源に祈ってみてください。

どうぞ感情を手放せるようにしてください。

そう祈ることでサポートが得られます。

 

またはヒーリングでお手伝いできます。

なかなか手放せない感情の手放しに

お手伝いが必要な方は、

浄化と手放しワーク&ヒーリングをご利用ください。

 

ひとりで苦しまないで、どうぞサポートを求めてください。

宇宙かスピリットか、Wanocaまで^^

 

愛によって変容を助けるヒーリング光絵

 

 


2019よろしくお願い申し上げます。

すでに5日過ぎてしまいましたが、

2019年明けましておめでとうございます。

今年も変容の波がザップーンとやってきます。

 

さっそく明日の6日は部分日蝕となります。

日本でも見えるようです。

ということは、

日本にとって影響の強めな日蝕ということです。

その影響ですでにデトックスエネルギーを

どどーんと感じている方も多いかもしれません。

 

いよいよ時代が大きく変容しようとしています。

日本にはなかなか厳しい情報が多い昨今ですが

新しくやってくる時代は

「個人を尊重し自由に自分らしく生きる」ことを

促しているのです。

その方向をしっかりを見据えて

変容の波に乗っていきましょう。

 

今苦しい方は脱皮のために苦しいのです。

古い殻を脱ぎ捨てるために苦しいのです。

 

古い殻とは「自分らしく」生きるために

邪魔になっているもの。

 

それはどんな意識なのか?

苦しいのは手放しに抵抗しているから。

なぜ手放すことに抵抗しているのか?

 

なんらかの執着や愛着やこだわりがあるから。

それは自分らしくあることの邪魔になっているのでは?

 

今年も自分の魂と向き合い

真実の声を聞いて、

より自分になるためのワークが必要です。

より強く促されてくるでしょう。

 

実は私は去年と今年は空亡の年なので

なかなかのデトックス嵐のまっただなかです。

いろいろ壊れまくりでびっくりです。

車もPCも壊れて再生したり新しくなったり。

人間関係も変化中。

変わらないと思っていた関係が変わったり

新しい出会いがあったり、

空亡と分かっていなかったら

冷静に受け止められなかったかもと思います。

 

空亡の時は、清算と再生のための破壊が来ます。

かけちがっていたボタンをかけ直すために外したり

もう用の済んだものは壊れたりします。

そして、空亡は今年が2年目、

明けてからの次の10年のための

新しいときのための準備をします。

 

変容の波はすこしづつズレてやってきます。

もう済んでいて生活が大きく変化した人もいれば

今真っ最中の方もいるし、これからの方もいます。

でも今のこの人生の今に近いどこかでやってくるでしょう。

 

今、真っ最中で苦しい方へ。

今苦しいけれど、殻を脱ぎ捨てたら

楽になります。より自分らしく自由に生きられます。

殻を脱ぐには勇気が必要なのです。

 

今年はつっぱしるイノシシのように

勇気を出していきましょう。

 

それでは、今年もよろしくお願い致します。

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

あとりえWANOCAサイトはこちら

おすすめBooks







Clic please

クリックで救える命がある。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR