インナー噴出する時期です

長い停滞を抜けて、
調子よく、うまーく流れてきた〜
よし、よし、と思ったのに〜
このところ、また
なんだか、もだもだ?うだうだ?してます?

それはまだ、マシかも。
場合によっては、
ボーボー、どっかん?
感情が爆発!とか暴走!
しちゃっている方もいるんじゃないかと思います。

というのも
今のエネルギーの流れが、

調和の取れていないところを点検し
変わることを決意して
向き合ってみましょう・・・みたいだからです。

調和がとれていないところって?
あなたが一番、
感情が波立つところ。

たいてい、とても近い人とか、
一番熱心に取り組んでいる周辺で
それは起こります。

やっぱり一番大事なところですよね。

ずっとずっと、蓋をして隠してきた
インナーチャイルドが、
もう隠れていることができません。
なんとかしてください。
と、顔を出してきているのです。

放っておいたら
暴れるかもしれません。

インナーチャイルドも
ちょっともう、これ以上は
今のままでは我慢できないからです。


親子関係、夫婦関係、恋人関係、
人間関係とか、仕事とか、
どこかで、
あなたのインナーちゃん、噴き出していませんか?

やっと、やっと、抜けたと思ったのに!
まだ何かいけないの?
そもそも何もかもいけないの?

なんて思うことがあったとしたら、
まさにそれです!

切れちゃっている、そこの部分
大至急、癒しましょう。

とりあえず、深呼吸。
できたら、グラウンディング。
落ち着いたら、
インナーチャイルドへ
愛を送るイメージングをしてください。

そこが癒されたら、
次の段階へ、必ず進みますよー。

そうそう、進むけどね。
今は焦っちゃだめ。

子供(インナーの子供も)は、
急がされるのも嫌いですから。
ここは、ペースを譲ってあげて。
ポイントは、自分が合わせてあげるような気持ちになること。

「譲る」あるいは「許す」
そのへんができるように促されています。
どちらも、愛なくしてできませんから。
自分のインナーチャイルドへ、
愛していることを示してあげてください。

こういう時だから、まさに
ただいま、一番多いのは、
インナーチャイルドワーク&ヒーリングセッションです。

セッションのご希望は↑のページからどうぞ〜
wanoca.fem.jp/inner.html

基本はインナーチャイルド

先週末は、私どもの住んでいる島付近では
またしても稀に見る大きな台風が来ました。

今回の台風で被害に遭わせた方には
心よりお見舞い申し上げます。
またこご心配戴きましてありがとうございます。

我が家の大きな被害はありませんでしたが、
台風が来てすぐに、あっさりと停電しておりました。

またしても二日ほどの電気なし生活。
最近、慣れてきてそれほどアタフタしなくなった。
ご飯も圧力鍋で炊いちゃうし。非常用ライトも部屋ごと完備。
非常用トイレもあるので大丈夫(我が家はトイレが外にあるの)

しかし、いつも復旧するのが最後の方なのです。
あー、道のあっち側は昨日から電気点いてるのにーー。
うちは一日経ってもでもまだ点かないよーーーって
ボヤキがつい出たので、これもクリーニングですね。
不平等だーっていう僻みをクリーニング、クリーニング。

今回も九電さんは復旧に頑張ってくれました。
いつもありがとうございますーーー。

昨日はやっと電気が戻ったので、
一日かけて片付け、掃除、洗濯してました。
我が家についてのデトックスは
お掃除しろってことだよねーって思いながら。

さて、デトックスといえばクリーニングがセット。
今回は台風の最中、
よし!この機会にクリーニングに集中するぞ!
と、思ったのですが、でもすぐに思い浮かばない・・・
ということがあったのです。

いつもは次々と何か起こるものですから、
それをせっせとクリーニングしていればいいのですが、
特にクリーニングすることが思い浮かばない時もあるものですが

そういう時は、基本に戻れ、初心に帰れ。
基本と言えば、インナーチャイルド。

ここ数ヶ月変化のなかったインナーちゃんでしたが、
なんと悲しそうに泣いておりました。
なんだっけ?どうして?と話しかけると
「もう責めないでよ〜」と泣いています。

そのインナーちゃんの様子で「は!」と気づいたのでした。
無意識に、ほんとにごく当たり前のように
まだまだ、こうじゃないとだめ、これしないとあげない的な
駄目出しを、自分に対して、し続けていたことに、
気付くまで、気付かないで しちゃっていたのでした。

少し前になりますが、「これはこうしないとだめよ」と
相手からは親切心から言われたことがきっかけでした。

周囲からのプレッシャーを感じて、それに対し
「あの人は私のこと駄目だと思っているんだろうな」とか
「私、あの人が当然と思ってることが出来ていないんだろうな」とか
「出来てないから敬遠されちゃったかも」・・・と
感じるように反射的に、考えていたのが思い当たります。

思った時には、整理して、
「相手の価値観で勝手に期待されても、自分の価値観とちがうし」
「相手の価値観に合わせる必要はない」「出来ないものは出来ないし」
「ない袖は振れないし」「自分なりに精一杯したんだからこれでいい」
「無理して頑張り過ぎないって決めたんだからいいんだ」と
自分の中では決着をつけたつもりで、
そういえばクリーニングはあまりしてなかった。

クリーニングしないで流しちゃったせいだー。
ごめんね。ごめんね。とインナーちゃんに謝ります。
苦しめちゃったね。と心の中でハグすると

インナーちゃんは「責められるのは嫌なの」と言ってます。
そうかー、それではと、昴のクレンジングエナジーで包んでいますと、
小さい頃に、母に怒られてきた数々の細かい思い出が
シャボン玉のように浮かんできました。
ひとつひとつは小さいのですが、数が多かった。

潔癖症ぎみで完全主義なところのある母でした。
子供のやることに細かいダメだししてたよなーと
今、思うと分かるのですが、
当時は、自分がとんでもないダメな子のように感じていたものです。
そっか、これなのね。辛かったよね。
ありのまま愛されてない、今のままじゃ愛してもらえないって思うよね。
でも、母のせいじゃなく、元々自分の潜在意識に
「ダメだし」因子を持っていたせいでもあるのだ。
そこを癒さなければ・・・・!

と、ここまでインナーちゃんを癒していて、
あああ!!と気付いてしまった。

最近、子供たちに、同じことをしていたわ、私ってば。
細かいことをネチネチと怒っていたかも。
叱っていた、じゃないのよね。怒っていた。
片付けしなさい!だらだらしないでさっさとしなさい!
どうして何度も言われて分からないの!?もう!?
なんて、もしかすると母に言われてたままを言ってたかも。

あー、ごめんね。ごめんね。
子供たちにも昴のクレンジングエナジーを送りつつ
心の中で愛からの言動でないことを謝りました。

このままじゃ、片付けできない子になっちゃう?とか
このままここが出来ないで大人になったら、
ちゃんと育ててないって言われちゃう?とか。
不安とか、人からの評価への恐れから、
子供に出来ないことを怒っていたのです。

ヒーリングすると、不安、恐れが消えて、
大丈夫、子供たちはちゃんと分かっているし、
生まれながらに完璧な素晴らしい存在なのだから、
まずありのまま愛することがなにより大事なんだ、と
思い直して考えることが出来ました。

自分に対しても、同じことなのです。
今のままで足りないことなんてないのです。
ありのまま、今のままで、充分だし問題ないのです。
そう思うことがそういう現実を作るのです。

潜在意識書き換えOK!ヒーリングOK!
落ち着いて満たされた気持ちになりました。

インナーチャイルドとの対話が基本ですよー。
外側は内側の映し鏡なのです。
内側を癒すことで、外側も癒される。

ちょうど、インナーチャイルドへのお問い合わせ、
ご依頼、ご報告なども重なって来ました。
いつも重なるのが面白いですー。
大勢の方と見えないけどシンクロして
一緒にクリーニングしてるかなー^^

台風一過
すっきりきれいになって嬉しい心とお庭でした。



インナーは奥深く繋がっているのね

このところは、インナーチャイルドのワーク&ヒーリングよくしてます。
5回コースを作ってから、ご好評いただいておりまする。
ありがとうございます〜。

インナーチャイルドワーク&ヒーリングをセッションしていて
おもしろい〜というか、興味深いのは、
ほんとうに誰一人同じような展開にならず、
それぞれにオリジナルな展開になるんだなぁ、というのと。

時に、インナーチャイルドの記憶を癒すために、
感情を分解したりして、深めているワークが、
するっと深めすぎて、生まれる前の記憶や、
もっと前の前世の記憶に繋がって、
するする〜と出てきてしまうことが
けっこう多発しているこの頃なのです。

浄化したい感情を深めているうちに、
どんどん深い記憶に深まって・・・・
セッションは、インナーチャイルドワーク&ヒーリングのはずが、
前世ワーク&ヒーリングに急遽早変わり。

セッションの内容が変わってしまったと、恐縮される方もお見えですが、
気にしないでくださいね〜。これはもう不可抗力ですから、同じ料金で致します。
スピリットがそのように導いたってことは、それが良い、ということです。
繋がっているってことなんです。ようするに。

より深い意識にたどり着く、時期だったのですね。

ご依頼いただく時は、ワークやヒーリングにメニューを設けておりますが、
実は、気付きがあって、癒されて、浄化されて、
ひとつでもクリアになって、ひとつでも楽になって、
一歩でも進んでいけるならば、
手段はどうでもいいんじゃないか、と思っております。
いい加減でごめんなさい〜。
でも、カテゴライズは、目安と思うんです。

もっとも大事なこと、
ひとつでも浄化されること。
それさえ、果たされていたら、なんだっていいんです。
って、私は思うんです。

インナーチャイルドも、前世も、癒せるチャンスを逃さず、
どんどん癒していきましょう〜。

でも、最初から前世が見たい、とご希望の場合は、
前世リーディング&ヒーリングをご依頼くださいね〜。
インナーチャイルドが、必ず前世につながる、というわけではないですから〜。
奥深くでは繋がっているけどもね。
見えないところに段階があるんだと思うんですよ。
ただ、繋がっているから、
前世が癒されると、インナーチャイルドにも影響があるってことは、
確かなことでございます。



インナーチャイルドは続けて癒やして

連休はよく寝たせいか、今日はけっこう元気〜。

えーっと、昨日さらっと書いたのですが、

最近「インナーチャイルドを癒やしたい」と
ご希望の方が多いなーと思ったので、
インナーチャイルドヒーリング特集コースを
作ったというお話をもう少し。

この頃、「インナーチャイルドの認知度が高くなったなー」と
感じることがよくあります。
インナーチャイルドを検索してきました、とか言ってくださったり、
説明しなくても、インナーチャイルドを癒やす必要性は分かってらして、
取り組んでいらっしゃる方も多くて、嬉しい限りですね〜。

うんうん。
時代が進んできたんだな〜という実感のひとつ。

私が取り組み始めた20年前なんかは、
インナーチャイルド?なにそれ?
だったし、
説明しても、「ふーーん」と反応は薄く、
虐待とか受けていたわけでもないしー必要ないかも
なんて、言われたりしたものですが、

今は、いわゆるごく普通に一般的に育ってきた
自分はまったく普通、と思われている方でも、
親との関わり、先生との関わり、周囲の人たちとの関わりで
多かれ少なかれ、インナーチャイルドを抱えていることがあり
誰にもでインナーチャイルドはいるんだ、と
ご理解されている方が多くなってきました。

また、セッションの中で、
インナーチャイルドは癒やされると、
ミラクルチャイルドに大変身〜!して、
浄化を助けてくれるし、好転の奇跡を起こしてくれるヒントをくれる
そんな重要な存在なのだというと、
そのことも自然に、理解されて取り組んでくださる方も多く、

ほんとにスピリチュアルな時代になったものだ〜!
と、感無量です!

また、一回きりではなく、数回続けて
レッスンやワーク&ヒーリングを受けたいということも、
お客様からお申し出が多く、
おお!やる気だ〜!素晴らしい〜!
と、やっぱり感無量な私。

今も一週間に一回、一ヶ月に一回とその方に合わせて
定期的にセッションを続けてくださっている方がいらっしゃいますが、
続けている方の目覚しい進化に、嬉しいこの頃です。

最初の頃に比べると、生きるのがずっと楽になった と
言ってくださいます。
まだまだ進化の途中ですが、それは私も同じことでございます。

そんなわけで、インナーチャイルドを集中して癒やしたい方のために、
特別集中コース作りました。


とりあえず5回ですけど、5回やってみて、
そのまま定期的に続けたいという場合は、
またお申し出くださいませ〜。

私のセッションを使うかどうかは別にしても
インナーチャイルドは、とにかくどんなときも続けて取り組むのが
大事なことですよ〜。



朝からクリーニングで忙しい

今朝はなにやらやたら悲しかった。
ちょっとしたことで悲しくなる気分。
いつもなら悲しくなるほどのことじゃないのに、
朝のパンの塩加減を間違えたくらい。塩足らなくて美味しくなくても。
でも、今日はなんだかすごく悲しい。
時々、そんなことがある。

なんじゃろー?と思って、その気持ちを見つめてみたら、
ぽろぽろぽろと涙がこぼれ、そのうち、もっと悲しくなって、
うぅうぅうぅ、とひとしきり涙を流す。
なんだろうなぁ。この、突然訳もなく出てくる
何もかももう嫌だー的な感情は・・・。

とにかく出てきちゃった感情は、クリーニングするしかない。
クリーニングしていたら、
インナーチャイルドが、今クリーニングして欲しいところを
これクリーニングしてね、って出してきたんだなぁと思って、
それじゃ、しっかりクリーニングしなくちゃね、と
暫く集中してクリーニングしたら、落ち着いてきた。

出てきた感情は、「愛して欲しい人に愛されない」という感情。
子供の頃のね。親との関係ね。
少し前にクリーニングしたのだけど、まだ残ってたのか、
クリーニングが進んだからこそ、やっと出てきた分かもしれない。

クリーニングが済んだら、今度は嬉しくなった。
ニヤニヤ笑っているし。端から見たら気持ちが悪いね。

インナーチャイルドが教えてくれてるんだ。って思ったら、
ありがとー。愛してるよ。ひとつクリーニング出来たね。って。
喜んでいる私でした。

ちなみに最初に「今日のパン、なんか味が変〜」って言ってた娘は、
私が塩入れ忘れたって暗〜い顔してたら、
「でも、外側がかりかりしてて美味しかったよ」などと
優しくフォローしてくれたのでした。
ごめんね。ありがとう。

さすがに子供やだんながいる前では、泣いてませんよ〜。
家族が登校、出勤してからね。
ひとりで台所を片付けしながらのことですってば。

それにしても、今朝のパン。
黒砂糖とか他のものはいつもと一緒で、
見た目も一緒なのに、塩が小さじ一杯と半足りないだけで、
なんて味気ないんだ。
なんか決定的にちがうんだよね。

塩が一杯半足りないだけで・・・。
大事なもの、なんだね。塩。

それが大事な誰かからの愛みたいって思ったんだよね。
ちょっとでも、それがないだけで、こんなに味気ない。

味気ない・・・愛が足りなくて悲しいっていう気持ち、
クリーニングできて、良かったー!




1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

あとりえWANOCAサイトはこちら


おすすめBooks

Clic please

クリックで救える命がある。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR