重さを脱いで軽くなるために

新しいエネルギーに切り替わって数日経ちますが

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

このエネルギーは、自分が自分の行き先を心から納得して

「決めている」とするすると動き出すようです。

そうでない場合は、動きが鈍く、

止まっているようにすら感じるかもしれません。

 

また、自分への否定が強く自分の価値を信じられない場合も、

進むことができず、とても重く感じられます。

 

ひどい場合には、むしろ後退しているくらいに

苦しい感情が浮き出てしまうこともあります。

 

それくらい、強烈でヘビー級なエネルギーなのです。

 

あー、重いエネルギーだなぁ、と私もつい

ぶつくさと文句を言っていましたら

スピリットからこんなことを言われました。

 

「重い、重いというけど、手放しさえすれば

これ以上になく軽くなれるエネルギーなのだ。

むしろ、これは、軽くなるためのエネルギー」

 

「これは恩恵なのだ、試練ではない」というわけ。

 

なるほど、とそう思っていると、本当に

その後のいくつかのセッションでは

 

とても重たいテーマが浮き出てきていて、

ひえーー、なんかすごいの出て来た〜、、、と

ワークを誘導しサポートしている私も内心、

どうなるの?と焦るくらいの、ヘビー級でしたが、

 

それを手放した時の、軽やかさ、すっきり感も

これまた、今までにないくらいの、軽やかさ。

ひとつのセッションを終えただけとは思えない

シフトアップ感を感じられました。

 

それだけ濃厚かつ重要なワークができるのは

今の宇宙のエネルギーのサポートあってこそです。

 

こういうことか!と実感したのです。

 

それは、魂の奥の奥にしまわれていた

重く暗く、魂の波動を低く留める重しのような

そんなエネルギーを手放す作業です。

 

宇宙からのエネルギーのサポートで、今こそできる!

そんな宇宙からは特別プレシャスプレゼント期間!

とでもいうような期間に、私たちは入ったのですね。

 

この時期を、どうか、前向きに、

人生を軽やかに明るくするために

重さを脱ぎ捨てるために、使うようにと、

私のスピリットは、伝えてきました。

 

慌てなくても、ほぼ1年続きますが、

たいていは、新しいエネルギーに慣れるまでの

最初と時期と、終り間際の仕上げの時期が

やっぱり強烈かなと思います。

つまり、今と、来年の9月くらいですかね。

 

重いけど、軽くなるためのエネルギー。

重いと感じるということは、

それが浮き上がって手放す準備が出来てきたということ。

 

さぁ、自分のインナーと向き合って、ワークしましょう。

 

重量級な感情の手放しですから、

ひとりでワークするのは難しい、という場合は

ぜひ、お手伝いさせてください。

 

今回は、手放しワーク&ヒーリングが特におすすめです。

http://wanoca.fem.jp/tebanasi.html

2〜3回受けていただくといいかなと思います。

 

ワークは苦手、大変、という方は、手放し遠隔ヒーリングを

受けていただいても穏やかに手放しできるかと思います。

 

それでは、みなさま、軽やかになるためのこのエネルギーを

しっかりと受け取って、良い秋をお過ごしください。

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.05.18 Friday
  • -
  • 13:24
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

鉄分大事!

だるさ感じたら貧血を疑ってしましょう。

あとりえWANOCAサイトはこちら

おすすめBooks

Clic please

クリックで救える命がある。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR